6月
19

意外と利用者は多い?インプラントの特徴や魅力

Written by admin posted on 6月 19, 2015 in 未分類

インプラントとは?基本知識

歯科医院で利用する事がインプラントですが、実際に利用した事がある方や知り合いの方がインプラントをした事があるといった方は多いですよね。顎骨に埋め込まれるインプラント、歯冠の代わりとなる人工歯、2つを繋ぎ合わせるアバットメントと3つの構造から出来ています。顎の骨に埋め込まれるインプラントには、チタン素材が使用される場合が多くなっています。また、外科手術となっている事で他の歯科治療よりカウンセリングや診察・治療に時間をかけて丁寧に治療するといった特徴もあります。

素材に使用されているチタンは安全?

多くのインプラントに使用されているチタンですが「骨に直接埋め入れて大丈夫なの?」と感じる方も多いですよね。なぜ、チタンが素材として使用されているのには理由があるんですよ。まず、チタンは、金属アレルギーが出にくい事や体に対して有害な作用を及ぼしにくいといった安全性の高さが特徴となっています。また、鉄の半分程度といった軽さや鋼鉄以上の強度がある事で違和感なく使用する事が出来ます。海水や酸に対し亭も高い耐食性がある事で食事メニューが限定されないといった利用する方の負担が少ない事から使用されているんですよ。

インプラントを利用するメリットとは?

インプラントを利用する事で得る事の出来るメリットは「失った歯を治療する事で本来の正しい歯の機能を取り戻す」だけだと思っている方も多いんですよ。インプラントを利用すると周辺の歯にかかっていた負担を減らす事が出来る事や噛む力を分散させる事で自分の歯を守る事が出来ます。また、残っている歯を守る事だけではなく、元から生えている歯とほとんど分からない見た目となっている事で、美しい歯並びを手に入れる事を目的として利用する方も多いんですよ。

杉並区で行うインプラント治療で、健康な歯を手に入れましょう。簡単に外れることもなく、自然な噛み心地です。